未分類

母乳育児の重要性について

母乳育児にこだわりをもって育児をしているお母さんがたは多いと思います。私もその一人で、子供が生まれてからは一滴たりとも粉ミルクを飲まさずに自分の母乳で育てたいという気持ちがとても強かったのです。ですが、そうやってこだわればこだわるほど自分にプレッシャーがかかってしまい、母乳出る方法を色々と模索するも母乳が思うように出ない状況に陥ってしまいました。

このようにして生後2ヶ月目ぐらいから突然母乳が出なくなってきて、子供はお腹を空かして激しく泣くので、私も泣く泣く完全母乳をあきらめて粉ミルクを足すようになりました。でもそうすることで、赤ちゃんはお腹いっぱいになって機嫌良くなるし、私も母乳を出さなければいけないというプレッシャーから解放されて精神面が落ち着いてきました。

すると不思議なことに母乳がどんどん出てくるようになったのです。この時に、母乳にあまりにこだわりすぎるのは逆に母乳が出なくなる原因になってしまうので、出なくても粉ミルクを足せば大丈夫という大らかな気持ちでいた方が良い方向へ進むということがはっきりとわかりました。